お見舞い

おはようございます。ヨシフミです。

ちょっと書かずにいられなかったので、近ごろ日本各地で続いている災害に遭われた方へのお見舞いの気持ちをここに綴りたいと思います。




西日本豪雨につづき、関西地方を襲った地震、台風21号、そして北海道胆振東部地震。
被災された皆さまのお気持ちを思うとやりきれません。

SNSに載せられた写真やテレビで流れるすさまじい被害の状況を見て、胸が締めつけられる思いです。

被災地の中には私も旅行で訪れた場所があり、以前の風景が失われてしまったことにとてつもない悲しみを覚えます。
ましてやその地域に住んでいらっしゃる方の喪失感は、私には到底想像もつかないものだろうと思います。

そして度重なる災害に続き、また新しい台風が発生したとのことで、さらなる被害が重なることのないよう祈るばかりであります。


普段ネット上で交流している皆さんが被災している状況で、普段から決して前向きとはいえない漫画を発信している私はどのようにふるまえばよいのか、最近ずっと考えています。

思い出されるのは先の東日本の災害時のことです。
あのときは私も自粛ムードに乗るのがいいことだと思っていました。

でも、結局そうじゃなくて、被災してない人はいつもどおりに振る舞い、できることをやるというのが一番いい支援なのだと最近では言われてきていますよね。


いろいろ考えましたが……私も、自分でできるかたちで皆さんの支えになれたらよいなと思い至りました。

募金はもちろんですけど、時間の許すかぎり絵を描いたり……。


でも、そういうのはあえて言うことでもないと思って、ここ数日はいつもどおりの感じでいろいろ発信しているつもりです。(被災地支援!って題でイラスト企画とか…何かやったら元気が出る人もいるのかもしれないけど)

私はあんまり明るい漫画とかイラストを描けませんし、周りくどいかなとも思いますが、皆さんが萌えたりイイなって思って元気になってくれたらそれ以上に嬉しいことはありません。


長くなりましたが、改めて連日の災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方、いまも被災地で厳しい生活を余儀なくされている方にお見舞いの気持ちを申し上げます。

読んでいただきありがとうございました。